クレンジングからスキンケアを変えていく

クレンジングはスキンケアの中でもファーストステップでありとても重要なポジションです。出鼻をくじかれるという言葉があるように一番初めの工程を誤ってしまうとその後のスキンケアも全て効果が少なくなってしまいます。ですからスキンケアをかえるにあたって一番初めのクレンジングの質を高めることがとても大事になるのです。クレンジングの質を高めるためにはマナラを使用するのがよいでしょう。
マナラ化粧品から発売されているマナラホットクレンジングゲルは芸能人やモデル、男優、ニコニコ生主など多くの綺麗な人たちに愛用されているホットクレンジングです。その実力は筆者も認める確かなもので、マナラホットクレンジングゲルを使用すればまず間違いなくいいスキンケアをすることが出来ます。
マナラ
正しいクレンジングとは何でしょうか。クレンジングは油性のメイクを落とすために界面活性剤を用いて油性の化粧品を乳化させることでメイクを落とします。この化粧落としの能力の高さは一般的に肌へのダメージと負の相関があるといわれているのですが本当でしょうか。筆者は決してそんなことはないと考えています。なぜなら、肌にはバリア機能が存在しているためにちょっとやそっとの刺激では肌の油分は落ちていかないからです。ですからクレンジングの一番大事な考え方はしっかりと化粧をおとせることです。化粧をしっかりとオフして肌をクリアな状態にしなければ肌は常に異物を載せている状態になってしまうので非常によくない環境であるのです。その高いクレンジング能力をもったホットクレンジングがマナラホットクレンジングです。

正しいクレンジングとは

しっかりと化粧をオフすることの出来るクレンジングを使うことはクリアできました。次にその使い方はどのようにすればよいのでしょう。次に考えなければいけないのは刺激を肌に与えないことです。多くの方はクレンジングを手のひらでおこなうと思いますが手のひらで顔をなでるだけでも顔の肌にとっては刺激的です。肌の角質層の厚さはわずか0.02mmしかありません。これはサランラップと同じ厚さです。ちょっとの刺激でサランラップは伸びたり縮んだりしてしまいますよね。コレと同じことが肌におきてしまいます。肌は少しの刺激で角質層にダメージが与えられ不都合をおこしてしまうのです。
ですから正しいクレンジングにおいて大事なことは肌に刺激を与えないように手のひらを使うことです。ハンドパワーともいえるかもしれません。決してクレンジングをするときに力を入れないでください。クレンジングに人生をかけている私の友人はクレンジングするときの力は無力であると語っていました。そのくらいクレンジングをするにあたっての力の入れ方には注意しなければいけません。クレンジングの権威がyoutubeに正しいクレンジングの方法をアップしていました。ご覧ください。

ホットクレンジングがお勧めな理由

クレンジングの中でも筆者はホットクレンジングをおすすめしています。理由としてはホットクレンジングによって肌を温めることによってはだがやわらかくなりクレンジングの効果が上昇し刺激が低下するからです。暖めるということは血行もよくなりますし、いいことかありません。逆に悪いことは暖めた後に冷やすことで乾燥の心配があるということでしょうか。ですからホットクレンジングをおこなった後には念入りに保湿をおこなうべきです。有名なホットクレンジングであるマナラであればホットクレンジングをおこないながら保湿をすることが出来るので死角がありません。まさに敵なしのホットクレンジングといえるでしょう。よいスキンケアは正しいクレンジングによって生まれます。この研究所ではスキンケアとクレンジングの関係を研究しながらそのインパクトを解き明かすラボラトリーです。
あなたのよいスキンケアに当サイトをお役立てください。

更新履歴